グロリアの物語




御礼:完結しました



登場人物一覧

地図

舞台設定に関する簡単な補足

中世ヨーロッパ女性の服装

第9章最終章P10、エピローグを書き換えました。H20.10.18

人気投票やってみてねNEW


一人の少女の愛の物語。舞台は中世ヨーロッパ風の、或る王国の森の中。少女は野原で出会った青年によって自分の身の上を知る。そして波乱の人生に足を踏み出し、彼女にしか見つけられない、失った愛を探し始める。孤独、喪失、心の傷に苦しみながら、彼女が最後に見つけ、たどりつくのは・・・。
第1章・・・はじまりの章p11 [1011]
第2章・・・北の国の章−前編p9 []
第3章・・・北の国の章−後編p10 [10]
第4章・・・西の国の章−前編p10 [10]
第5章・・・西の国の章−後編p7 []
第6章・・・南の国の章-前編p11 [1011]
第7章・・・南の国の章-後編p7 []
第8章・・・誰も踏み込まぬ森の章p9 []
第9章・・・最終章p10 [10]



●続編:「ナルアニーエの手記」
その後のお話です

番外編:「秋」
第8章-7以降のレイモルドのお話です。NEW2011/1/18

番外編:「ティフィル」
オマケ。西の国の章のティフィルとカルレイラのお話です。NEW2011/1/30

番外編:「お兄さまへ」
レイモルドとクララの往復書簡。NEW2011/2/19

番外編:「冬」
これはオマケ。(かなり昔に書いたものです)

中世ヨーロッパ風の物語。舞台設定は中世風ですが、話は架空なので、細かいことはあまり気にしないで読んでいただけるとありがたいです。


おまけ1
おまけ2
おまけ3
↑これらは西の国の章前半頃、南の国の章前半の時点での人物へのアンケートです。



イラスト: まりも様より頂き物"まりもん堂"



広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー